カテゴリー: 料理の話

手作りおやつにはまっています

毎日の食費の中で、意外とバカにならないのがおやつ代。
子どもだけじゃなく、夫もお菓子大好きなので1週間で2000円くらいは軽く使っている気がします。
このおやつ代を少しでも浮かそうと、最近手作りおやつにはまっています。

クックパッドはもう主婦にとっての神アプリ!
簡単に作れるおやつがたくさん載っていて、いつも参考にさせてもらっています。
最近作っておいしいと思ったのは、ホットケーキミックスを使ったスコーン。
スタバにある、チョコレートチャンクスコーンみたいな感じです。いや、スタバのよりおいしいかもしれない。
材料も簡単で、ホットケーキミックスと、チョコレート、バター、牛乳のみ。
材料を混ぜて形を整えてオーブンで焼くだけという手軽さ!
夫にも大好評でした。
リピしようと思っていたのに…まさかのバター品切れ!

ショック~!

カテゴリー: 日々の話

明日は指輪の受け取り!!

先々週、結婚指輪のサイズ直しをお願いしてきました。
購入当初はきつきつだった指輪…
妊娠中は体重増えすぎて、さらに浮腫みもひどくて入らなくなったのに…
産後、ブカブカになってしまって、そしてついにスーパーでお買い物中に
指輪をなくしてしまいました。

もう私パニック!

小刻みに震えたまま、さっき私が見てたお肉売り場に行ってみたら、近くに店員さんがいらしたので
「結婚指輪の落とし物ってありませんでしたか」
って聞いたら、その店員さもびっくりされたようで
「きゃー!!えっ?今?あなたここにいたの?ちょっと大変!!」
と大慌て。
店員さんと私でお肉のパックをめくって探してたら、後ろから私の背中をトントンと
旦那が指輪持って立ってました。
お肉売り場に行く途中の床に落ちてたそうです。
そして、店員さんは、ありましたって言い出しにくいくらい必死に探して下さってて…
もうほんとにお騒がせしてすみませんでした。

サイズ直しもしたのでもう落としません!

カテゴリー: 日々の話

久しぶりの夫婦水入らずデート

昨日は、旦那の仕事が休みだったので、久々のデートでした♪
カレーが食べたい気分だったので、近所のチリカレー屋さんに行ってランチ!
お互い辛いものが好きな夫婦なので、我が家のランチはカレーになることが多いです。
腹ごしらえが終わってからは、一度家に車を置きに帰って、家の近くの公園を散歩♪
1周2キロ位ある公園を、2周もグルグル回って気分転換になりました。
仕事のことや家族・家庭のこと、友達のこと、子育てのことなど、ゆっくり話すことができて良かったです。
思えば、結婚してからすぐに妊娠がわかり、バタバタと毎日が過ぎ去っていたので、こうやってゆっくり会話をする機会がなかなかなかったなぁ。
気持ちを伝えあったり対話をしっかりしないと、お互い誤解をしやすい2人なので、定期的にこういう息抜きは必要だな~と思いました。

カテゴリー: 日々の話

食べる事だけは参加しよう

日本という国はイベントやお祭りが何でこんなにすきなのだろうなと思う。
私が小さい頃はなかったものも増えていて以前はそんなに大袈裟にしなかったものも今では一代イベント的存在になっている。
性格的にあまりはやりに乗っかることはないけど積極的に参加するものもある。
ハロウインのようにワイワイと騒ぐのは好きではないけど、節分のように食べ物が絡むのは好き。
もうそんな年ではないけどひな祭りも気持ちより食べる事だけ参加、今年のひな祭りは普段控えている甘いものを買ってきてたべた。
節分も恵方巻が定番になってから確実に参加するようになったな、子供の日は何かあったかな?
美味しそうな食べ物が出てきたら参加しよう。
日本人は日々楽しくすごすきっかけ探しを積極的にやってるのかもしれないな。

カテゴリー: 料理の話

お料理勉強

ひき肉を大量購入したからハンバーグ作ろう!って思ったら、主人が肉団子をリクエスト!
ハンバーグと似た様なもんじゃないか!?と思ったけど言われたら作りますよ。
お肉こねこね…小麦粉とほんのちょっとお豆腐を加えてカサ増ししちゃいました。
我が家は質より量なんだな。

タレは甘酢あんかけにしてみた。
苦手な片栗粉でとろみをつけるのも成功した!
酸味があって美味しかったなぁ…団子もいいもんだね

最初ハンバーグの予定だったからほうれん草キッシュ下準備しちゃってて焼いた
やっぱりちょっとミスマッチだけど合わないことはないよね。
お野菜もちゃんと食べないといけないもの…主人が野菜嫌いだと苦労するけどキッシュはちょこっと食べてくれた。
何か子供に嫌いなの食べさせる感覚みたいだ(笑)

カテゴリー: 日々の話

前橋ともいよいよお別れ

4年前に主人の転勤で、この地にっ引っ越してきました。
東京、神戸のあとでしたので、都会気分でした。
群馬県の県庁ですから、それなりににぎやかと期待していました。

新幹線で高崎駅で両毛線に乗り換えました。
4つ目の駅で降りるまでの車窓は、あれよあれよという間にお店はあっという間になくなり、
住宅もちらほらになってきた事が思い出されます。
いざ駅で降りると、すぐ住宅街になり、お店はありませんでした。

住まいも公務員の官舎で決められており、
30年以上前の建築で古いものでした。
あの年は、4月になっても寒さが続いていたのですが、
手持ちのエアコンは、ボルトがあわずにつかず、
湯沸かし器もなく、お湯もつかえませんでした。
東日本大震災のあとでしたので、すぐには購入もかなわずに不便が続きました。
勿論、近くに知り合いもおらず、泣きたい日々でした。

以来、中々なじめず、
赤城おろしの空っ風にも悩まされ、
1日も早い転勤を望んでいたところに、
やっと今年、決まりました。

古い建物故の耐震工事が始まり、連日ドリルの騒音に耐えながら、
<あともう少し>と引っ越し荷物の準備をしています。

カテゴリー: 日々の話

市役所へお出かけしました

住民票を取らなければいけない用事があったので、お仕事を休んで行って来ました。
本当は半休でもよかったのだけれど、有給も貯まってたし思い切って1日お休みにしてお出かけです。
せっかくのお休みだから、1日フル活用しようってことで朝一で市役所に行って来ました。
市役所ってあんまり行ったことがないんだけれど、広くて迷いそうでした。
戸籍を扱う窓口がどこなのか分からずウロウロ。どうにか見つけ、まずは発券機で受付しました。
つい最近改装されてすごく綺麗になってたんで、待ってる間に探検したかったけれど、そんな時間はなくて残念。
市役所とかって待つには長く、席を外すには短いんですよね。
でも、どうにかこうにか住民票を発行できたので、任務完了です。
10時前には終わったので、お買い物行ったり、たまには外で1人ランチしたり、お散歩したりして気分転換できました。
平日は空いているし、たまにはいいですね。

カテゴリー: 日々の話

流行にのっている子供番組

友達の家に行った時に新しく始まった戦隊物見たんだけど今回は忍者なのね!
ちょっとかっこ悪いって思ったけど使ってる変身グッズとか見てたらかっこよく見えてきたわ!よく出来てるよね、ちょっと使って遊んでみたい(笑)
変身シーンのにんにんににんにん♪って曲が頭から離れなくなっちゃったよ…

って型抜きが戦闘シーンでまさかの敵からの壁ドンあったし!
流行りにものってるのね♪壁ドンって言うよりもビルドンだったけどね(笑)
プリキュアとかは作っている人が分かるんだけど戦隊物の話って誰が考えてるんだろうね…

ちょっと面白かったから毎週録画して見てみよーっと♪
あの時間には起きれる自信がないもんねぇ(笑)
最近は子供よりも親の方がハマっちゃうって聞いたりするんだけど、世の中のママさん達がハマるのが分かった気がする!

カテゴリー: 日々の話

ランチのお誘い受けました

暇だなぁ…って思っていた昼間、突然のLINE
友達からびくドンにデザート食べに行こう!ってお誘いが♪
お暇だったから行くことに!急いで準備をしてびくドンへGO!

デザートって話だったけどお昼が近かったからランチになった(笑)
やっぱりポテサラが一番美味しい!って私はだいたいこれしか食べないんだけどさ…
いちごフェアやっててデザートはいちごのワッフルにしたよ♪サクサクワッフルに甘い苺が添えてあって見た目からテンション上がるぅー

今年からレアチーズが付いてるらしい!小さなチーズだったけどワッフルより美味しかったんだけど(笑)
お腹いっぱいって思いながらもペロッと完食した!甘い物は別腹って言うじゃないですかぁ!
その後はビックサイズのいちごミルク飲みながら女子トーク♪楽しかったです

カテゴリー: 日々の話

カップルのNGな行動を見てしまいました。

去年の12月の末頃、某家電量販店に行く為に電車に乗ったのですが、その時カップルのNGな行動を見てしまいました。

カップルのNGな行動として挙げられる事は、人前なのに平気でイチャつく、周囲にたくさん人がいることも構わずに大声で喧嘩する、電車の中で抱き合っている等が挙げられますね。

私が見たNGな行動は、ところ構わず抱き合ったり、イチャついた行動です。それを見た瞬間、一瞬ビックリしましたね。なんなんだ、あのカップルは、っていう感じです。
完全に自分の家の中、或はホテルの中だと勘違いしているように見えました。

もっと昔の話ですが、母も病院から家に帰る時、電車に乗っている間にカップルのNG行動を目撃しました。
イチャつくだけでなく、キスまでしてた事を目撃してました。
あまりにもイチャついた行動に呆れ果てた、と言ってましたね。

仲が良い事は結構な事ですが、イチャついたり抱き合うのならば、周囲に誰もいない所でやれ、って思うような出来事でした。