小4の壁?!

うちの息子、4年生も後半。
4年生の前半から、
「学校いきたくないー」「勉強きらい」
が始まり、追い打ちをかけるように算数で割り算がはじまり毎日ブツブツ文句をいっておりました。
文句を言っているうちはまだマシだったのですが、勉強がわからなくて泣いているという話を同じクラスの子経由で聞いておどろきました。

私にその話をしなかったのは心配かけたくなかったからだそうで、それを聞いて自分自身を反省しました。
小さな頃は、熱はないか食欲はきちんとあるか等逐一チェックしていたのに。。
ついこの間、低学年の頃は時間割を一緒に調べたり、宿題を一緒にやったり、お友達の話をきいて子ども同士の仲を知ったりしていました。

それなのに、少し大きくなっただけで過剰な期待ともう大丈夫だろうなという安心感があったためこの事態に陥ってしまったのだと思います。
当然できているだろうな、わかっているだろうなと思うことは10歳ではまだ危険ですね。

勉強も生活に関しても、私の時間がゆるす限りもう少し寄り添っていこうと思います。