祖母のずっこけ事件で介護の大変さを知る

私には年齢が70後半になる祖母がいる。
その祖母が歩いている最中、ずっこけてしまってここ2週間ほど歩くのが大変だったらしい。
祖母がなにやら腰がずっとおかしいと思って、2週間後に病院に行ったらどうやら腰の骨を折ってしまっていたらしい。
祖母になんでもっと早く病院に行かないのと突っ込んだ私。
祖母は歩行困難で現在ベットでずっと安静にしている。自由に歩けないって大変だなあ。
歩けない祖母のために、1Fと2Fで会話ができる呼び出しブザーのようなものを購入しようと検討している。
祖父と祖母は1Fに住んでるが、私と母は2Fにいるから、1Fで祖父がいないときいつでも呼び出せるように。
最近母と一緒に祖母を介護することが増えたのですが、介護って大変ですね。
健康で元気でいられることはありがたい。